<% content.header -%>
スポンサードリンク
<% content.free.text %>
<% content.footer -%>

ルクルーゼのデューンは上品なカラー

ルクルーゼデューンは砂丘色。
オフホワイトでもなく薄いクリーム色、英語のサンドベージュと言った方がイメージがわきやすいかもしれません。
デューンとは、英語で「砂漠」を意味します。砂漠だけあってやわらかなベージュのグラデーションがとても素敵です。

今までのルクルーゼのホワイトは、どちらかといえばはっきりした色合いで若者向けという感じがあったのですが、デューンは上品な大人のカラーに仕上がっています。

ルクルーゼのデューンシリーズには定番のお鍋の他、ハートの形をしたハート・ディッシュやユーテンシル・クロックなど、色々な種類があります。

→ルクルーゼ デューンシリーズはこちら

デューンは日本仕様や限定デューンが好きという方が多いと思いますが、マルミットやスープポットデューン、ルクルーゼのココロットロンドやルクルーゼのスクエアやラムカンなども人気が高い圧力鍋です。

そういえば、ニュースでイカ釣り漁船が休漁したというのを聞いて思い出しましたが、いかをふっくら煮るのって難しいですよね。今まで成功した試しがないのですが、もしかしてルクルーゼならうまく煮ることができるでしょうか?
今度挑戦してみようと思います。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/101054877
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。